学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年09月11日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。

Mちゃんは、比例の続きをやりました。
百円ショップのプラレールを使って実験をしました。
3秒間に動く距離を調べました。
何回か調べ丁度90cmでした。
そこで13秒後に何cm進むかを考えてもらいました。
30cm×13=390cmと計算してくれました。
実際動かしてみました。ぴったり390cmになりました。
   コスモ1209111

その後、立方体と直方体についてやりました。
始め工作用紙で一辺が5cmの立方体を作ってもらいました。
また見取り図も書いてもらいました。
つぎに展開図を書いてもらいました。
11種類全部見つけてくれました。
問題ありませんでした。
つぎに直方体についてやりました。
10cm×5cm×3cmの直方体を作ってもらい、展開図見取り図を書いてもらいました。
まとめとして立方体と直方体の頂点の数、辺の数、面の数、面の形、麺の種類、辺の種類を調べてもらいました。
つぎに垂直についてやりました。

Tちゃんは、今回もぶどうの房パズルの5段についてやりました。
今回は私の方で少し調べ方の手順についての考え方を指導しました。
それによってかなり絞られました。
そしてついに5段目の場合も見つけました。
その後が場合の数に戻りました。
以前やった順列についての復習をしました。
さらに組合せについてやりました。
順列との関係を考えてもらいました。
いくつか練習問題をやってもらいました。
   コスモ1209112
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。