学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年11月27日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。

今回は4名が参加してくれました。
   コスモ1211271

Mちゃんは、今回から体積についての復習問題をやりました。
後半は「算数つみき」を作ってもらい、テキストに沿ってやってもらいました。

中1生は、前回に引き続いて3回目です。
1次方程式をやってもらいました。
天秤によって両辺たしたり引いたりしても変わらないことを利用して求めることをやりました。
その後省エネということで途中の式を省略することで移項についてやりました。

Yくんは今回2回目の参加です。
高校入試問題の過去問が分からないと言うことでやりました。
かなり抜けているところがありましたが、理解力はあるので、少しずつやれば何とかできるようになりそうです。

Tちゃんは、前回不備のあった問題を訂正したものをやってもらいました。
その後は新しく入った資料の整理についてやりました。
今年の8月の東京の最高気温と過去10年ごと50年前までのデータを示し、どんな情報を得ればそれぞれの夏の暑さの様子が分かるかを考えてもらいました。
色々考えていましたが、最終的には各年ごとの、平均気温・最高気温・最低気温があればいいということになりました。
そこで表計算ソフトを使って平均や最高気温・最低気温を調べました。
そして、その温度差もついでに調べました。
今年はかなり暑かったことがよく分かりました。
50年前も猛暑でした。
その後データを小さい順位並び替えてもらいました。
そして、度数分布表を作ってもらいました。すると、今年はバラツキがなく、50年前はかなり温度差があることが分かりました。
その後は「算数つみき」を作ってもらいテキストに沿ってやってもらいました。
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。