学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年02月28日 (木) | 編集 |
きょうはやすらぎの森の活動日でした。

sくんは、いつものようにパズル「ナンバーリンク」上級編一題をやりました。
以前出来なかった問題でしたが、とうとう完成しました。
その後前回の続きで「何故どんな合同な四角形で敷きつめられるか」について考えてもらいました。
1つの頂点に集まる角の合計が360度になること。
そして四角形の内角の和は360度なので敷きつめらっる事を見つけてくれました。
つぎに多角形の外角の和が何度になるかをやりました。
凹んでいても360度になることを教具カックマンで確認しました。
また、へっこみが辺をつきやぶっていると違うことも確認しました。
さらに外角の和が360度であることを利用して内角の和の求め方についてやりました。

竹生先生が来たので、面接の練習をしました。
入り方、椅子の座り方から始めました。
そしていくつか質問して答えてもらいました。
つまってしまったり、どう答えていいか分からないようでしたので、そういった場合の答え方についても指導しました。

その後は竹生先生に英語の指導をしてもらいました。
スポンサーサイト
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。