学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年05月15日 (水) | 編集 |
きょうは大学での講義の日でした。

今回はベキタイルを使って式の展開と因数分解についてやりました。
式の展開では小学校のタイルの拡張であるx進法とみることができることをやりました。
因数分解はベキタイルで長方形をつくり、たてと横の長さを求め、積で表すことをやりました。
並べ方の順序はx2乗のタイルを並べ、つぎに1タイルを並べ、最後にxタイルを並べた方が早く並べられることをやりました。
これがいわゆるタスキがけ法のことです。
二次式の因数分解は忍法田の字、つまり4つのブロックに分かれることを利用してやれば公式を使わなくてもできることをやりました。
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。