学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年06月11日 (火) | 編集 |
きょうはコスモへの出張指導の日でした。

いつもの2人を指導しました。
   コスモ1306111

Mくんは、前回の続きで、正分数角形の内角を強引に求め、作図することをやりました。
正2分の7角形、正3分の7角形を書いてもらい分子と分母は何を意味しているかを考えてもらいました。
分子は何角形かを表し、分母は頂点を結ぶときいくつ目と結ぶかであることがわかりました。
また約分できないときは一筆書きができるが約分できると、その数だけ分かれてしまうことも分かりました。
一筆書きについてやりました。
その後電話で図形を伝える方法について考えてもらいました。スタッフに伝え書いてもらいましたが、上手く伝えられました。
内角と外角をうまく使って伝えていました。
辺と角の2つが頂点の数だけありますが、すべて伝えなくても最後の3つは言わなくても図形はかけることを確認しました。
そこで多角形の合同条件2つについてやりました。
三角形だけもう一つあるので考えてもらいました。
辺ー辺ー辺と角ー角ー角と答えていましたが、角ー角ー角では決まらないことを正三角形でやりました。
スポンサーサイト
テーマ:不登校
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。