学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年09月21日 (土) | 編集 |
きょうは学び直しの社会人の為の数楽教室の日でした。

始めに「取っ手も不思議」を作ってもらいました。
すぐに気がついて作ってくれました。
今回からは文字式を目で見ると言うことでベキタイルでやりました。
式を面積で表して行きます。
今回は一次式×一次式をやりました。
実際にタイルを並べて考えてもらいました。
タイルの図も書いてもらいました。始めは正だけ扱いましたが、負のベキタイルも導入してやりました。
ベキタイルでは裏を使います。
したがって作業としては引っ繰り返す事になります。
   数楽教室1309211

さらにタイル図だけで屋ってもらいました.
最後にx二乗タイル、xタイル、1タイルの位置がどうなっているかを考えてもらいました。
キャンセルが行われているのはどのタイルか等まとめて終わりました。
スポンサーサイト
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。