FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2007年09月05日 (水) | 編集 |
 本日は韓国の先生方15名がやすらぎの森に見学にお見えになりました。

 先日、数教協のメンバーの黒田先生から電話があり、やすらぎの森の見学をしたいとの話しがありました。そして本日17時にメンバー15名と黒田先生も含め16名がお見えになりました。
   韓国070905-1 韓国070905-2

 まず、フリースペースについての説明をしました。
その後、ブラックボックスを使った授業を簡単に行いました。
つぎに、様々な教具の紹介をしました。
最後に、生徒作品を紹介しました。

 みなさんとても熱心に聞いておりました。さらに様々な質問を受けました。
結局3時間にわたって紹介をいたしました。
今度はぜひ韓国へ来て欲しいとの話しがありました。

 準備も含め大変でしたが、みなさん楽しんでいただけたようで、よかったでした。
スポンサーサイト



テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック