FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2007年11月22日 (木) | 編集 |
 きょうは数楽教室の日です。

 お友達を連れて来ましたので、一緒に体験をしてもらいました。
きょうは「3Dボックス君もスパイダーマンになれる」を作りました。

 小2のRくんは、前回休んだので卵からひよこに変身を作りました。
その後、かけ算の続きをやりました。かけ算ボードを使って、1当たりの数のタイルを置き、いくつ分のタイルを置き、最後に全体の量のタイルを置いてもらい、その数を数えてもらいました。1当たりの数といくつ分から全体の数を求めるのがかけ算であることをやりました。

 小3のMちゃんは、始めに、「3Dボックス君もスパイダーマンになれる」を作りました。
その後、折り紙とわら半紙を2回折って直角を作ることをしました。後は折り紙でユニット折り紙を作り立方体を作りました。

 小5のKちゃんとEちゃんと体験のAちゃんは、始めに「3Dボックス君もスパイダーマンになれる」を作りました。
前回の続きで小数のわり算をやりました。答えが1より小さいときに0を忘れないようにすることを確認しました。その後、割り切れる問題と小数第1位まで計算し、余りを出す計算で、余りの小数点の位置をどこにつけたらいいのかについてやりました。友達が体験に来ていましたので、一緒にやりました。
Mちゃんがユニット折り紙をやっていたので、どうしてもやりたくなり、40分も延長してやって行きました。みんな楽しそうにやっていました。

 体験のAちゃんも「来たい」と言っていました。またお友達が増えるかもしれません。
スポンサーサイト



テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック