FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2007年12月08日 (土) | 編集 |
 きょうは大学での講義の日でした。

 1時限目は、関数についての最終回で二次関数と座標についてやりました。
まず、第2回課題の「マイナス×マイナスは何故プラスになるの」についての解説をしました。
 つぎに二次関数についてやりました。始めはカーテンレールにビー玉を転がす実験の話しをしました。
そして、持って行った三角水そうの実験をしました。
この水そうは、無理数でもできることを話ししました。
最後に、高校でやる二次関数の一般形の場合の水そうについて話しをしました。
 見ているばかりだったので、座標についてやりました。ここでは、座標の取り方の練習と言うことで、与えられた点を結んでいくと絵になるものをやりました。
書けた結果です。何の絵になりましたか?
   東邦大学0712081
 さらに、直線の式を使って絵を書くことをしてもらいました。みんな楽しそうにやっていました。

 2時限目は3人が模擬授業をしました。
1人目は「グラフで解く不等式」でした。しかし、グラフではなく式で解く方法での指導でした。
2人目は「式の計算」でした。単項式の係数と次数だけで終わってしまいました。
3人目は「因数分解」でした。単に展開の逆演算ということだけで、何の説明もなくやるというものでした。解き方のポイントを指導して欲しかったでした。
初めての授業と言うことでなかなか思うようにできなかったようでした。来年の本番まで頑張ってできるようにして欲しいです。
スポンサーサイト



テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック