FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2008年01月30日 (水) | 編集 |
 昨日電話があり、本日相談に見えました。

 現在中学3年生で、中学2年の9月から不登校になったとのことでした。
詳しくお話しを聞きました。また、私からは、何とか自立ができるように支援ができたらと思ってお話ししました。もちろん、女房にも娘の経験を話しました。
特にお子さんを信頼して、本人が自分で考え行動できるようになるまでじっくり待つことが大切であることをお話ししました。

 最後に「日曜日に本人が来て、娘と会い話しができるといいですね、」ってお話ししました。
スポンサーサイト



テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック