FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2008年02月01日 (金) | 編集 |
 以前より考えていましたが、センター入試の指導が忙しくできませんでしたが、やっと落ち着いたので本日女房と一緒に訪問しました。

 始めに高南中学に行きました。始め副校長先生が対応してくれましたが、その後校長室に通され、ゆっくりお話しすることができました。
 私の意向をよく聞いてくださいました。そして、学校支援本部が1月22日に設立されたところで、毎週木曜日に国語・数学・英語の基礎学力をつける取り組みを始めると言うことで、さっそく2月7日(木)に私も参加することになりました。
 ということで、何とかお手伝いができそうです。

 つぎに杉十小学校に行きました。校長先生は不在でしたが、副校長先生が対応して下さいました。自己紹介をし、私のできることがあればお手伝いしたいということをお話ししました。すぐということではないが、考えてくださるということでした。

 最後に杉三小学校に行きました。校長先生が対応してくださいましたが、ちょうど忙しいところで、充分にお話しをできませんでした。取りあえず説明だけを簡単にさせてもらいました。

 取りあえず、特に近い小中学校にごあいさつができ、よかったです。
スポンサーサイト



テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック