FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2008年02月11日 (月) | 編集 |
 昨日に続いて「春の全国研究集会」が行われるので出かけました。

 きょうは全体会でつぎの内容の提案や実践報告が行われ、それにしたがって討論が行われました。
1新指導要領について、とりあえず
2小学校算数の内容について
3中学校数学の内湯について
4わくわく親子算数教室の取り組みについて
5札幌での「市民講座数学」の試み
6研究局報告

 大変活発な意見が出されました。特に新指導要領を単に批判するのではなく、積極的に取り込んで行く必要があると言うこと。若い人からぜひベテランの先生方の財産を伝えて行くことが必要です。だから各先生が若い先生を1人連れてくれば、2倍になりたくさん集まってくるのでお願いしますということ。それに対して、5年後を目指し、会員数2倍、数学教室発行部数を2倍にする取り組みをしていこう、とのことでした。
スポンサーサイト



テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック