FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2008年03月21日 (金) | 編集 |
 きょうは杉並区役所に行きました。
目的は「杉並区NPO支援基金助成金」の申請をするためです。
地域課の担当の方に書き方の分からない点を聞きながら、色々お話しをしました。
その中で、何とコスモと関係のある方でした。そして、「個人的には応援しています」とのことで、とても力強く感じられました。認可へ一歩前に進んだと思いました。

 帰りに高南中学に寄りました。そして、副校長に会いました。
まず、今回の補習授業についての報告をしました。その後、来年度についての3つの提案をしました。
第1は、今回の続きで補習授業をやること。
第2は、別室登校の生徒の指導の手伝いをすること。
第3は、土曜講座を平日の夜としてすること。
です。
そして、土曜講座は無料で行うが、その教師費は「杉並区NPO支援基金助成金」によるので、認可が分かるのが5月中旬なので、6月から始めたいとのことをお話ししました。
副校長も無料は当然であるということで意見が一致しました。
もちろんこれらの提案に大変喜んでくれました。
何としてでも、助成金が認可されることを願います。
スポンサーサイト



テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック