FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2008年06月14日 (土) | 編集 |
 本日は大学での講義の日でした。

 1時限目は、まず、シグマk、シグマk二乗、シグマk三乗の公式をパズルで考えることをしました。
その後、指数関数についてやりました。ドラえもんのバイバインのマンガを使って指数的に増えることがどれ位すごいのかをやりました。
また、細菌の増え方を使って、累乗が自然数だけでなく、0や負の数、さらに同じ時間なら倍率が同じだと言うことを利用し、分数まで拡張することを考えてもらいました。
 ピタゴラス音階の話をしたあと、平均率の楽器ギターを使い、フレットがどの様に配置されているのかを、フレットまでの長さを測ってもらい、何倍に縮まっているかを計算してもらいました。倍率がどこも0.94倍になっていることを体験してもらいました。それは結局2分の1の12乗根であることをやりました。

 2時限目は、高南中学での講座の最終点検をしました。
みんな真剣に取り組んでいました。
来週の金曜日からいよいよ始まります。
何とかうまくできるといいです。
スポンサーサイト



テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック