FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2008年07月19日 (土) | 編集 |
 きょうは前期最後の大学の講義の日でした。

 1時限目は、先日やった重心の求め方を利用して、三角形と放物線ゴマの重心を積分を使って求め、実際に回してみました。
その後は、後期にやる模擬授業でやる単元を提出してもらいました。

 2時限目は、最後の高南タイムで行った講座の反省会をしました。

 4時限目は、3月まで指導をしてきた4年生が教育実習をおえたので、「教育実習総括シンポジューム」を行いました。各グループ5名ずつになり、私は3グループを担当しました。
さすがにみんな教育実習を体験してきただけあって、みんな顔が輝いていて生き生きしていました。
各班の発表後私から、教師としての心構え等について話をしました。
 とても充実したシンポジュームでした。
みんな、教師になってくれるといいんですが。
スポンサーサイト



テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック