FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2008年11月26日 (水) | 編集 |
 きょうは「フレッシュ高南タイム数学」の日でした。

 参加者は中学1年生2名でした。
今回の内容は、さおばかりを作り、それから1次関数の式にしました。
 材料は、割り箸・フィルムケース・輪ゴム・糸・5円玉・1円玉です。
5円玉は重りにします。1円玉は1グラムですので、1枚ずつフィルムケースに入れて、そのときにつりあう場所に印をつけていきました。
 完成したら、フィルムケースの位置からの長さを測って対応表を作りました。
枚数と始点からの距離はほぼ比例していることがわかるので、5枚の時の平均を出して比例定数を出しました。
   高南中0811261
グラフを書いて終わりました。

 少し時間があったので、パズルをやりました。とても楽しそうにやっていました。
 つぎは感想です。
・ 理科でやったばねばかりとやるのがにているのでおどろきました。しっかり頭がつかえてよかったです。
・ いつもやっているのとはまたちがって、とてもたのしかったです。とくにパズル!はおもしろかったです!
スポンサーサイト



テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック