FC2ブログ
学校に行けない、行かないということに不安や負い目を感じていませんか。必ずしもみんな同じように学校で学ばなくてもいいのでは。学校に行かないという選択をした子どもを応援するのがフリースペースやすらぎの森。
2006年08月05日 (土) | 編集 |
 花巻大会最終日です。
きょうは「折り紙で数学」という分科会に出ました。
女房は、和紙で箱つくりに挑戦していました、
私は、折り紙で三角形や四角形をつくるテーブルのお手伝いをしました。
4つに分かれて行われましたが、ほとんどみなさん1カ所で作っていました。
みなさんとても楽しそうに作っていました。
数教協でもこの「折り紙で数学」の分野はこれからの分野です。
系統立てて作っていくことを現在進めているところです。
午前中で大会は終了しました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2006年08月04日 (金) | 編集 |
 きょうは数教協花巻大会の2日目です。
午前中3時間、午後3時間半分科会が行われました。
私は小学校の「空間と図形」と言う分科会に出ました、
午前中は折り紙があったり参加者も一緒になって議論ができ、楽しかったしおもしろかったでした。
しかし、午後は発表者も少なく同じ人ばかりであまり面白くなかったでした。
夜は大交流会があり、女房が突然サクソフォンの伴奏をすることになり、しかも移調をして弾かなければならないということで大変でした。
その後は東京の集まりがありました。
終わってからロビーで話していたらだんだん人が集まってきてとても有意義な様々な話ができました。
それから、持ってきたトランプゲームが結構売れまして、売り上げが1万円を超しました。
何とか材料費代はでたのでよかったです。
こんな大会2日目でした。
明日は午前中で終わります。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2006年08月03日 (木) | 編集 |
 きょうは昨日の夜行高速バスで花巻温泉にきています。
きょうから数学教育協議会の全国大会が始まったからです。
夜行バスはあまり眠れませんでした。
そしてきょう私は楽々講座を担当し、中学の関数をやりました
2時間、様々な教具や実験や教材を報告しました。
思ったよりたくさん参加してくれて用意していた教具の材料がたりないくらいでした。

 午後は開会行事があり秋山仁さんと野崎明弘さんの対談がありました。
とても楽しかったでした。
夜は教具展があり私もたくさんの教具を紹介しました。
みなさん感心して見てくれました。
作っていったトランプは4つ売れました。
忙しい一日でした。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2006年07月19日 (水) | 編集 |
 本日予定していましたNHK高校講座「数学1」検討会は諸般の事情で中止になってしまいました。
楽しみにしていたので少し寂しいです。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2006年07月02日 (日) | 編集 |
 きょうは折り紙サークルの日でした。

まず始めに、B5の紙から1デシリットルのますを折る折り方でした。
その折り方を発展させ、長方形から作る直方体のます、3角形から作る三角柱のます、ひし形から作るますを作りました。
折り紙で作る1辺が5cmの立方体のますを作りました。
午前中はそこで終わりました。
ラベンダーを持ってきてくれた方がいて、それを保存できるようにする作り方を教わりました。

 午後は、折り紙で作る重心が見える三角形の作り方をやりました。
最後は折り紙で作るあじさいの作り方をやりました。
さらに私が、1デシリットルのますの簡単な折り方を見つけみんなに教えました。
   折り紙教室

 今回もとても楽しい折り紙サークルでした。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2006年07月01日 (土) | 編集 |
 きょうは大学が終わってから東数協の月例研に参加しました。
今回も小学校部会に出ました。

みんなが来るまで、私が平行移動の切り紙や折り紙による家紋つくりを紹介しました。
本題に入って、メインは長さの実践でした。mから入ってcm、dmの指導するというもので、10進構造が分かるように基本のmから入ったものでした。
みんなからはやはり身近なものを測るので伝統的なcmからでいいのではという意見が多かったようです。そのあとでも教えられるのではないかということでした。
また、個別単位のところをもっとじっくりやったほうがいいのではという意見もありました。
そのあとはいくつかのパズルや単位換算器の紹介等がありました。

 いろいろ勉強になった研修会でした。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2006年06月30日 (金) | 編集 |
 きょうは私学数学サークルに出かけました。

まず、標準偏差についてでした。
二人目ははとめ返しの実践報告でした。
つぎは私が三角水そうの教具を紹介しました。
つぎにこの水そうを利用して別な先生が平方根の授業での実線報告がありました。
5人目は組合せの指導でうまくいかないのだが何かいい指導法を教えて欲しいということでした。
みなさんから色々出されました。
最後にピタゴラスの定理を目で見せる教具の紹介でした。
少しピンぼけですが、始めの状態はしたの大きな正方形に入っています。
  ピタゴラス教具1 ピタゴラス教具2
そこで、ひっくり返すと、残りの2つの正方形にぴったり入るというものでした。

 きょうも大変有意義な研修会でした。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2006年06月28日 (水) | 編集 |
 きょうはNHK高校講座「数学1」検討会の日です。
本日は二次関数と三角比について、色々なアイディアを出し合いました。
番組も3分の1が終わり、少し新しい形式に講師も生徒も慣れてきたようで、これから少しスポット的に入れられそうだとのことでした。
今回も楽しい検討会でした。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2006年06月18日 (日) | 編集 |
 きょうは東数教の初夏の講座に行きました。
午前中はものつくり教室でしたので午後から参加しました。
私は、3Dボックスを持って行きました。
立方体の1つの角から中を覗くとなんとすごい立体が見えるものです。

 その後、高校の彦部先生の「私のおもちゃ箱」と言う講演がありました。
ものつくり教室で使えそうなものがありました。
    初夏の講座1

 最後はもう退職された新舟先生の「数教協の成果と算数教科書の向上」と言う講演がありました。
教科書作成の過程で数教協の成果がどんどん取り入れられてきたことが丁寧にお話しされました。
    初夏の講座2

 今回もお話を聞いて元気をもらいました。
いい研修会でした。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2006年05月30日 (火) | 編集 |
 昨日はNHKの「高校講座数学1」をおもしろくするするためのブレーンストーミングへ出かけました。
すでに放送が始まって9回が終わりました。
毎回色々なアイディアが出されますが、やはり担当する講師の方のスタイルですので簡単には受け入れてもらえません。
したがって、次回の改訂に向けて、と言っても3?4年後ですが、検討していくことになりました。
もちろん少しでも入れられるように工夫しようということでも一致しました。

 さて今回は、今後収録する2次方程式、2次関数、三角比等について色々な意見を出し合いました。
数学とは直接関係のない話題も含め、様々な話題が出ました。
私はこの会に参加すると、いつも楽しくて元気が出ます。
次回は6月28日の予定です。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2006年05月19日 (金) | 編集 |
 きょうは月1回の「私学数学サークル」の日でした。
夕方から出かけました。

 最初は中1の図形のところです。
「直線・半直線・線分のゲーム」の紹介でした。
3つの直線の交点がA,B,Cとします。
その直線上に○が6つあります。
その○に相手に分からないようにx、yを決めます。
相手は線分・半直線・線分を使ってその点の位置を当てるものです。
結構面白かったです。

 2つめは集合の共通部分や和集合、補集合の指導についてでした。

 3つめはフラッシュマインドリーダーです。
2ケタの数を考えて、各位の数を加え、もとの数から引いた数を計算し、その数の横にあるマークを念じると、そのマークを当てるという物です。
中1の文字式で使えればということでした。

 4つめは中2の図形の証明についてです。
教科書にある2つの正三角形が並んでいて、その中の2つの直線が等しくなる証明する問題です。
そして、その1つの正三角形を回転してもそれが成り立つかを班学習で取り組ませたというものでした。
ここでは「どれも成り立つのでは」と言う仮説が立てられますが、証明はこのような仮説を立てないとやる気が起きない。分かり切ったことが多く証明する必然性が感じられないとのことでした。

 5番目は自然数を連続自然数の和にする。奇数の和は二乗の和になる。奇数列を奇数ごとに分け、そのn番目までの和がnの三乗になる。これらの証明についてでした。

 6番目は中1の正負の数の生徒作品ミニブックの紹介でした。

 7番目は確率の話しでした。
日常生活の話題を考えさせる物でした。

 いずれも楽しいものばかりでした。
私はソーマキューブと瞬間移動、そして音楽のサイコロ遊びの紹介をしました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2006年04月23日 (日) | 編集 |
 昨日は東京地区数学教育協議会の月例研小学部会に参加しました。

 始めに、大電卓を使ったちょっとした授業の紹介でした。
どんどん小さくなる電卓ですが、なんとA4サイズの大きさの電卓があるんです。
子どもたちの前でこれを使ってやると大さわぎだそうです。
始めは「きみの好きな数字」です。好きな数字を聞きます。
例えば7と答えたら、見えないようにあらかじめ12345679とキーを打ち込んでおきます。そこで、7×9の63をかけると
月例研大電卓
と7がきれいにならぶというもの。
その他、「呪いの数」「消したはずの数が…」「お誕生日が出てくる」「手品・数当てゲーム」が紹介されました。
中学の文字のところで使えそうでした。
また、「たし算だけで、1から9までの数を1回だけ使った式と答えを作る」というものです。
子どもたちは既成概念がないのでさまざまな素晴らしい答が出てくるそうです。

 つぎの方は「規則的に並んでいる○の個数を数えるのにどんな式でしましたか」を答えさせ、他の子どもたちには「どのようにして考えてのか」を聞くという物でした。
この方法は色々なところで使えそうですね。

 3人目は算数カードゲームの紹介でした。
ゲームはやはり楽しみながら理解できるのでいいなと思いました。

 最後に小2の「長さくらべ」の実践報告がされました。
錯覚を使ってやるのですが同じ長さだとなかなか納得してくれないそうで、見た目が長そうな方があきらかに短くしておくのがポイントだそうです。
「教科書等は基本単位を1cmとしているが1mとした方がいいのではないか」 との提案もありました。
「身近な長さということで1cmから」と「やはり基本となる1mからその10分の1の1dm、さらにその10分の1の1cm、さらにその10分の1の1mmの方が分かり安いのでは」
どちらの言い分もよく分かりますね。

 とてもためになるいい月例研でした。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2006年04月18日 (火) | 編集 |
 きょうはNHK高校講座「数学1」を少しでも楽しいものにしたいということで集まっている会議がありました。
新年度になり新しく始まり昨日まで3回が放映されました。

 そこで今回はその感想を中心に話し合いました。
このプロジェクト参加のみなさん感じていましたが、やはり講師の方の考えが前と変わらないのですから大きく変わることはなかなか無理だということでした。
この会はこのつぎ、つまり2009年の番組作りを見据え、そのときに実現できるようにこれからも続けていくことになりました。
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2006年03月28日 (火) | 編集 |
 きょうは「春の研究大会」に参加しました。
午前中はDくんが来ていたので、午後から参加しました。
講演の途中から参加しました。
数学教育の楽しさを暑く語ってくれました。
その後は「算数・数学おもちゃ箱、ゲーム大会」でした。
今回はゲーム大会を入れたのですが、私ともう一人しか用意した人がいなくて、ほとんど参加者がいませんでした。
やはり一緒にやるのは無理の様でした。
ただ、分数トランプと無理数トランプは売れました。
その点はよかったでした。
運営の仕方は考えないといけないと思いました。


ブログランキングに参加しています。
よかったら一日一回、下のリンクをクリックして下さい。
FC2ブログランキング
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2006年03月27日 (月) | 編集 |
 きょうは月刊誌「数学教室」の編集会議がありました。
夕食を食べてすぐに出かけました。
最近発行部数が減り気味でしたが昨年の7・8月号がかなり伸びていました。
その原因はよくわかりませんでした。
 終了後4名で飲みに行きました。
何かみんな言いことを言い合い、元気になって帰りました。
明日は春の研究大会です。
私はいくつかのゲームを紹介します。


ブログランキングに参加しています。
よかったら一日一回、下のリンクをクリックして下さい。
FC2ブログランキング
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2006年03月08日 (水) | 編集 |
 きょうはNHK教育「高校講座・数学1」検討会の日でした。
今回は三角比についての検討会でした。
やはり「三角測量「や「月までの距離をどうやって測ったか」について話しました。
三角形の相似を利用していることや、1当たり量ということで、割合がしっかり理解されていないことをどうするか。
また、オープニングのアニメについては、二次関数のカノンになりそうです。
さらに、この会議ででたことすべてが生かされませんので、財産として蓄積していき、できればどこかで発表したいとのことでした。
もちろんホームページで紹介することになりそうです。
次回は来月4月です。


ランキングサイトに参加しています。
よかったらみなさん、一日一回、下のリンクをクリックして下さい。
FC2 ブログランキング
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2006年03月03日 (金) | 編集 |
 きょうは私学数学サークルの例会がありました。

 最初は微分の授業の話しでした。
y=x二乗の坂道の模型を作り、登坂能力0.8のおもちゃの自動車はどこまで登れるかを問い実際にやって見るものです。
登坂能力0.8というのは傾きが0.8までは登れるということです。
やってみると自動車はその場所で車が空回りし止まってしまいます。
調べるとx=0.4の付近であることがわかります。つまりx=0.4の付近の傾きは0.8であると分かります。
その付近はほとんど直線に見えることが分かるというものでした。
これから傾きを表す関数がy=2xになることが分かるという物です。
また、数学的帰納法の考え方をパズルで考えていく実践が報告されました。
中2の輪ゴムで相似拡大の実践・校舎の高さを相似比で測る実践、数学新聞の生徒作品等が報告されました。
私は正負の数のマイナス倍や不等号の基本性質のかけ算を示す教具の紹介をしました。
楽しく興味のある実践でとてもよかったでした。


ランキングサイトに登録しました。
よかったらみなさん、一日一回、下のリンクをクリックして下さい。
お願いします。
FC2 ブログランキング
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2006年02月21日 (火) | 編集 |
 きょうはNHKの高校講座数学1の会議がありました。
堅苦しい黒板中心の番組なので、何とか楽しい内容にできたらということで可能なことについて自由に意見を出し合う会議です。

 私は先日作った「不等式の基本法則のかけ算」を示す教具を持って行きました。
また、ブラックボックスの「ぶらっくん」も紹介しました。
さらに二次方程式の解き方でベキタイルを使い正方形に並べる方法について説明をしました。
みんな感心していました。
また、フリーの図形ソフト「grapes」を使った二次関数の紹介をしました。
 足立先生がやった数学についての内容で行ったコンサートの紹介がありました。
とても楽しそうでした。
 まだどんな内容が具体的に取り入れられるかは決まっていないようですが、きっといい内容に仕上がると思います。
みなさん楽しみにしていてください。
放送は4月からです。


ランキングサイトに登録しました。
よかったらみなさん、一日一回、下のリンクをクリックして下さい。
お願いします。
FC2 ブログランキング
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2006年02月04日 (土) | 編集 |
 きょうは東数協月例研の日でした。
現在も小学校部会に参加しています。
レポートは4本ありました。

 第1は「比例」でした。
水のかさと重さの実験はとても参考になりました。

 第2は概数でした。
その中でのゲームがとても印象的でした。
正十二面体に10を除く1から13までの数を書いたサイコロと「切り捨て」「切り上げ」「四捨五入」を書いたサイコロを作ります。
まず正十二面体を転がし、次に概数のサイコロを転がしてそれにより得点を決めていくというものです。
実際にみんなでやってみました。
とても楽しいゲームでした。

 第3は重さでした。
透明なコップで簡単に作れる天秤が印象的でした。

 第4は両面分度器の紹介でした。
これも全円でしかも右回りと左回りで裏と表になっていて、読み間違えがないという優れものでした。

 いずれも素晴らしいレポートでした。
さっそく使わせてもらおうと思いました。


ランキングサイトに登録しました。
よかったらみなさん、一日一回、下のリンクをクリックして下さい。
お願いします。
FC2 ブログランキング
テーマ:算数・数学の学習
ジャンル:学校・教育
2006年02月03日 (金) | 編集 |
 きょうは「NHK高校講座数学1」の番組つくりの会議に参加しました。
今回で2回目です。
現在の放送は昔からの黒板を使っての授業形式です。
そこで、何とか「スポット的に関連した面白い数学の話題やせっかくのテレビなのでビジュアル的なアニメなどを入れたい」とのことで始まりました。
先生3人と大学生1人が参加しています。
今回は「整式の整理・加減」中心に色々な話題を出し合いました。
さらに次回の「不等式」についてもやりました。
内容はできてからのお楽しみです。


ランキングサイトに登録しました。
よかったらみなさん、一日一回、下のリンクをクリックして下さい。
お願いします。
FC2 ブログランキング
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
2006年01月16日 (月) | 編集 |
新春講座の様子 昨日は東京地区数学協議会の新春講座が神楽坂エミールで行われました。

 私は算数数学おもちゃ箱でアルミ板で簡単に作れるホイッスルをやりました。
大変好評で作った方みなさんからお礼を言われました。
ハサミで2回切るだけで接着剤等一切使いませんので小学生でも簡単に作れるのが受けたようです。
防犯用に作らせて持たせようかなって言っている方もありました。

 後半は高校の先生によるとても楽しくて元気の出る講演がありました。
高校の先生でもこんなに楽しく授業ができるんだなって感心しました。

 終わってから新年会があり大変盛り上がった一日でした。
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
2006年01月06日 (金) | 編集 |
私学数学サークル合宿 昨日から今日まで一泊二日で本郷の旅館で行われた私学数学サークル合宿に参加しました。

 昨日は実践報告と足立先生の「私学サークルと共に振り返り」ということで、教師生活を振り返り今まで歩んできたことをお話ししてくださいました。
とても感動しました。
実践報告では「ポップアップアート」がよかったです。
夕食後のナイターもとても充実しよかったでした。

 本日はさらに実践報告がありました。
特に確率の話題が興味あるものでした。
また、暗号に話しもおもしろかったでした。

 この2日間はとても楽しく有意義でした。
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
2005年12月27日 (火) | 編集 |
教具作り きょうは教具作りをしました。

 私は「カックマン」を作ってもらいました。
「カックマン」は中学では外角の和を説明する球具です。
また、高校では三角関数の一般角を説明する教具として使えます。
30人分用意しましたが、なんと19人が作ってくれました。

 また、無理数トランプは3組、分数トランプは持って行った5組全部売れました。

 たった2日間でしたが、中国地方の方に喜んでいただき、少しでも授業の参考にしてもらえたのではないかと思います。
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
2005年12月26日 (月) | 編集 |
 きょうは島根県松江市で行われた「中数協冬の研究大会」に参加しました。

公開授業1 私はまず、恵曇小学校で行われた公開授業で地元の中学生7名に授業をしました。
テーマは「折り紙で楽しむ芸術の世界」でした。
対称移動や回転移動の学習で、折り紙を折って家紋をつくるというものでした。
参加した税とはもちろん、先生方もとても楽しんでくれました。公開授業2
やってよかったと思いました。

 その後は私の実践ということで、結局私一人で代表的なものを中心に紹介しました。
こちらも先生方とても一生懸命耳を傾けてくれました。

 明日は、教具作りで「カックマン」紹介します。
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育
2005年12月16日 (金) | 編集 |
 きょうは私学数学サークルの例会の日でした。
参加者は12名でした。
平方根の教具の紹介がありました。使えそうです。
確率実験の実践報告がありました。失敗談もありました。
立体を作りその体積を計算し、それを実際に試すのに、水ではなく穀物のキビを利用する実践報告がありました。なるほどと思いました。
統計の処理に使うといい「箱ひげ図」の紹介がありました。面白いでした。
私は、ビーム光線と引き算のパズルを報告しました。
ビーム光線はすっかりみなさんはまってしばらく黙々とやっていました。
テーマ:フリースペース
ジャンル:学校・教育